【よもぎ料理】フーチバーのペペロンチーノのレシピ

フーチバーのペペロンチーノ その他の極旨レシピ
フーチバーのペペロンチーノ

調理時間:20分以下

よもぎを主役にした、フーチバー風味のペペロンチーノ

淡い香りと芳しさ。

沖縄では主に刻んで雑炊に入れたり、山羊料理の臭み消しとして使われる事が多いよもぎですが、方言でフーチバーと呼ばれ、和名はニシヨモギといって本土のよもぎとは品種が異なるようです。

沖縄のフーチバーは比較的苦みが穏やかで柔らかく、独特な甘い香りがおいしい薬草です。

ペペロンチーノに使うハーブと言えばイタリアンパセリが一般的ですが、よもぎを使ってまた違う風味のペペロンチーノに仕立ててみました。

なお、本土のよもぎは沖縄のフーチバーに比べて苦みが強いようなので、本土のよもぎを使う場合は分量を若干調整した方がいいかもです◎

フーチバーのペペロンチーノの分量(1人分)

  • スパゲティ(1.6mm)・・・100g
  • フーチバー・・・5g(正味)
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 塩・・・2つまみ
  • にんにく・・・1片
  • 鷹の爪(輪切り)・・・1本分
  • エクストラバージンオリーブオイル・・・少々

フーチバーのペペロンチーノの作り方

1.鍋にたっぷりの水と塩(分量外。うっすらと塩味がする程度)を入れ、沸かす。沸き次第パスタ(100g)を茹でる。

2.フーチバーは軽く洗って水気を切り、葉(正味5g)を摘み取って刻む。

3.にんにく(1片)は包丁の腹で押し潰し、粗めのみじん切りにする。

フーチバーのペペロンチーノ

4.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)とサラダ油(大さじ1)、刻んだにんにくを入れて中火にかけ、にんにくがキツネ色に色付いたら火を止める。

フーチバーのペペロンチーノ

5.オイルに刻んだフーチバー、鷹の爪(輪切り1本分)、塩2つまみを入れ、パスタの茹であがりを待つ。

フーチバーのペペロンチーノ

6.パスタが茹で上がる直前に、フライパンにパスタの茹で汁をお玉一杯分入れ、火をつけて一度沸騰させる。

フーチバーのペペロンチーノ

7.パスタをザルにあげてお湯を切り、フライパンに入れて勢いよく混ぜる。

フーチバーのペペロンチーノ

8.皿に盛り付けてフーチバーを飾り、エクストラバージンオリーブオイルを一回しする。

フーチバーのペペロンチーノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました