【レシピ】めんつゆ+「ひと工夫」で極旨とり天丼が爆誕!

天とじ丼 その他の極旨レシピ
天とじ丼

めんつゆ+「ひと工夫」で極旨とり天丼が爆誕!

かき込むうまさの「とりの天とじ丼」のレシピを紹介します。

いやぁ、それにしてもとり天丼って旨いっすよね!!

ジューシーでサク旨なとり天に甘辛いたれが絡み、それをごはんと一緒にかき込むシアワセ笑

しかも、たれはめんつゆで作れば簡単だし、めんつゆってすでに味が決まってるので失敗しにくくて神すぎです!

この記事で紹介するとり天丼のたれは、我が家で愛用しているキッコーマンの本つゆを使用していますが、それだけでもすでにおいしいとり天丼に、僕はさらにある「ひと工夫」をほどこしました!

こちら!

天とじ丼

よりおいしい香りを高めるために、鰹節と揉み海苔を具とごはんの間に忍ばせました(ノ∇︎〃 )。o○︎

我ながらナイスアイディアです笑 

ごはんに鰹節と海苔を敷くだけで簡単に風味UP⤴ 


めちゃくちゃ旨いとり天丼の爆誕です!

もし揉み海苔が無ければ刻み海苔やふつうの焼き海苔、味付け海苔なんかをちぎって乗せてもいいかも!←何でも良さげw

簡単です!ぜひ作ってみてくださいね♪

とり天丼の材料(1人分)

主材料

  • 鶏もも肉・・・1/2枚
  • ごはん・・・茶碗に軽く2杯分(200g)
  • 揉み海苔・・・適量
  • 鰹節パック(薄削り)・・・1.5g
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 卵・・・1個

衣の材料

  • 小麦粉・・・大さじ3
  • 水・・・大さじ3

たれの材料

  • 本つゆ・大さじ3
  • 水・大さじ3
  • 砂糖・小さじ1

天とじ丼の作り方

1.鶏もも肉(1/2枚)は余分な脂肪があれば切って取り除き、食べやすい大きさにそぎ切りにして塩(ひとつまみ)をまぶす。

天とじ丼
鶏肉に付いている余分な脂肪は、臭みがある場合があるので取り除いた方が良いです。そしてお肉を切るときは、揚げ時間を揃えるために同じ厚みになるように心がけてくださいね!

2.ボウルに衣の材料をまぜ合わせて鶏もも肉を絡め、170℃の油で3分ほど揚げる。

天とじ丼

天とじ丼

天とじ丼

3.丼にごはん(茶碗に軽く2杯)を盛り、鰹節(1.5g)と揉み海苔(適量)を乗せる。

天とじ丼

4.フライパンにたれの材料を温め、とり天を入れる。

天とじ丼

5.軽く溶いた卵(1個)を流し入れ、好みの加減に火を通す。

天とじ丼

6.ごはんに乗せ、お好みで七味をふってあったかいうちにどうぞ♪

天とじ丼

ちなみに、僕は底の丸い中華鍋でやっていますが、卵焼き器でもサイズ的に都合が良いです(^^)

数人分まとめて作るなら普通のフライパンでも♪


ぜひお試しくださいね(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました